松本市、安曇野市、塩尻市、東筑摩郡にお住まいの方へ
  新築、リフォーム、住宅の相談事は、斉藤建築へ
通気断熱WB工法、自然素材の家、アフターサービス地域一番店
暮らしを楽しくする住まい 暮らし方から考える住まいを提案いたします

「さいとうけんちく」は、お客様の暮らし方を一番に考えて、「すまい」を提案いたします

さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
 『 まいほーむぺーじ』・・・わたしの「手作りホームページ」です。  

会社案内

株式会社 斉藤建築
松本市中川3242-2
       (旧四賀村)
TEL:0263-64-2228
FAX:0263-64-3332

四賀地区で
「会長」が創業して31年。
大工で独立してからは
43年になりました。

地域にそれだけ長く
愛されて来た事を、
誇りに感じています。

昨年、社長を
引き継ぎましたが、
これからも、いっそう、
皆様に愛される
「さいとうけんちく」 
を目指します。

よろしくおねがいいたします。

会長:     斉藤一郎
代表取締役:斉藤一徳

詳しくはこちらをご覧ください


社長の紹介

さいとうかずのり

Author:さいとうかずのり
信州四賀から
「暮らしを楽しくする住い」を
お届けします。
「森で暮らす」ような気分で
毎日の生活が送れたら・・・。
ゆったり気分で暮れせるような、
そんな「住い」を創っていきます。


スタッフ紹介

スタッフ紹介のページはこちらをご覧ください

その1
その2


最近の記事+コメント


月別アーカイブ


メールでのお問合せ

こちらに入力してください

お名前:
メールアドレス(必須):
お問合せ件名:
本文:


心やすめにどうぞ


 
お花がちって 
実がうれて、 

その実が落ちて 
葉が落ちて、 

それから芽が出て 
花がさく。 

そうして何べん 
まわったら、 
この木はご用が 
すむかしら。 


   金子みすず
問い合わせ先


カテゴリ


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も、1年間ありがとうございました

2009/12/31 12:00|閑話休題CM:2
無事、1年を終えようとしています。

昨年末からの経済危機で、
松本地方の経済も、かなり厳しい中、
なんとか穏やかな年の瀬を迎えれことができました。

工事をさせていただいた皆様。
いろいろ、配慮いただいた、皆様。
そして、たびたび、この拙いHPにお越しいただいた皆様。
本当にありがとうございました。

年末も、カレンダー配りやご機嫌伺いで
お伺いしていましたが、
本当にありがたいことに、
「ちょっと見てくれない!」とか、
「新年になったら、見積もり頼むは」など、
2010年に向けて、気持よくスタートが切れそうです。

新年の仕事始めは1月8日からですが、
ひと足早く、動き始めなければいけません。

今年最後の写真は、
そんなお客様まわりのときにいただいた、
「黒豆」
あんまりきれいな色つやだったので、
思わずシャッターを切ってしまいました。
煮豆


来年も、「まめまめしく」「こまめに」
動き回ろうと思っています。

皆様、良いお年をお迎えください。



スポンサーサイト

マイナス8℃の朝

2009/12/22 21:59|アフターサービス一生懸命CM:6
松本地方の今朝の最低気温は
「マイナス7.8℃」

さすがに、寒かった!

こんな朝には、必ずと言っていいほど電話が来ます。
「水道が出なくなったんだけど!!」


Mさまからも、早朝7時45分頃に携帯電話に
連絡がありました。
「台所の水道と、お湯が出ないだけど、凍結防止帯を取り替えて!」

普通なら、この時点で設備屋さんに電話して、
「解氷機をかけて氷を溶かして、凍結防止帯を交換してね」
で済ますのでしょうが、
直感で、「センサーが壊れただけかな?」と思い、
とりあえず、現場に行きました。

専用の凍結防止帯チェック器で見てみると、
通電検査

やっぱり、凍結防止帯の電熱線は異常がなくて、
センサー部の故障のようです。
持参した最新型のセンサーに交換して、
新旧、センサー部

給湯器の水抜き栓で通水を確認して、
作業は終了しました。
通水を確認


設備屋さんをお願いしていれば、
1万円以上の請求になったでしょう。
しかも、取り替える必要のない凍結防止帯も
取り替えたかもしれません。

最小のメンテナンスで、最大の効果を。
日ごろ鍛えた、感覚が、見事活きました。



師走は、建築屋も走る!

2009/12/20 18:30|紹介します!CM:2
師走恒例の大仕事。
カレンダー配り。

ここ数年、会長の選んだカレンダーは、
花に彩られた庭園の風景でした。

今年は、なんと、「假屋崎省吾」さんの、
生け花。

かなり斬新な生け花と思いきや、
オーソドックスで、それでも粋な花々。

お客様にも、好評です。

これからの1年。
ゆっくり楽しめそうです。

假屋崎省吾カレンダー表紙


假屋崎省吾カレンダー1,2月



冬本番:雪

2009/12/18 23:00|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
通気断熱WB工法:松川の家

北安曇郡松川村の現場は、
今回の寒波で雪に埋もれています。
(そんなに積ってはいませんが・・・)

雪の中


地域的には、長野県の中央部「中信地方」になるのですが、
天気予報的には、「北部、大北大町地方」になり、
県内では「豪雪地方」に入ります。

今日も、まったく雪のない四賀地区から向かうと、
次第に吹雪が強くなり、
現場ではすでに2~3cmの積雪。
嶋田君やHさんと打ち合わせをしているうちに、
みるみる積って、30分後には、
5cm近くになっていました。

ちょっと、これから通勤も大変ですが、
建物の中に入れば、
さすが「WB工法」、かなり暖かに仕事ができるはずです。

お正月まで、もうわずか。
頑張りましょう。


他社のアフターも・・・

2009/12/14 00:22|アフターサービス一生懸命CM:2
年末の大切なお仕事で、
お客様をまわっています。
そう、カレンダー配り。


そんなときにも、お客様から、一声がありました。
「実は、さいとうけんちくさんでやってもらったところじゃないんですが・・・」
トイレの調子が悪いようです。

「U社でやってもらったトイレなんですが、やってもらってから一度も顔を出さないんです。」
「やりっぱなしというか、その時だけというか。」
「さいとうさんには、話しやすくて、ついお願いしたくなって」

ということで、トイレの調子悪い内容をお伺いしました。
私の手には負えそうもないので、
フリーダイヤルでメンテ部門に電話しましたが、
ビックリしたのが、「保証書」
引き渡しの時に、お客様名も、施工会社名も、引き渡し日も、
一切記載がありません。
保証期間の2年が過ぎていたので、
結局有償の修理にはなりましたが、
これが数か月前なら無償で済んでいたのが、
これでは、無償修理を主張できません。

さいとうけんちくでは、必ず、保証書に記載して
お渡ししています。
そんな当たり前のとこも出来ないようでは、
定期訪問など、出来るはずもありません。

お客様も、
「やっぱり、お願いする会社は、選ばなければいけませんね!」

次回は、是非、「さいとうけんちく」にお願いします。



着々と、工事が進行中

2009/12/10 19:27|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
先日納入された「サッシ」も、順調に取付が進み、
サッシも入り


2階の造作も、予想を超えるスピードで進行中。
2階は壁と天井の下地


新棟梁「嶋田君」と「Hさん」の力の入れようが
感じられます。

お客様にとっても、
毎日進み具合を見るのは、
すごく楽しみな事と思います。

でも、皆さん完成したときにおっしゃるのは、
「もう、完成? 明日から大工さんが来ないと寂しいわ」

本当にありがたいことです。




アルミサッシの搬入と、・・・実は、

2009/12/08 21:43|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
サッシ搬入


昨日、現場にアルミサッシが搬入されました。
本当は、もっと早く入れてほしかったのですが、
寸法の最終確認が遅れて、やっとの納入です。

これでやっと、外周りがしっかり出来上がると思います。
新棟梁「嶋田君」も、やっと一安心でしょうか。

その嶋田君と一緒に仕事をしているのが「Hさん」
実は、大工さんは・・・

実は、お客様の息子さんの奥さんのお父さん。
そう、新しく完成のあかつきに入居されるお嫁さんのお父さんです。

大工さんとして、ある会社に勤められていたのですが、
定年を迎え、娘の新居を新築する話となり、
以前いた会社ではなくて、「さいとうけんちく」を
推薦していただきました。

本当にありがたいことです。

そんな縁で、娘さんの住まわれる家を自分の手で作りたいと思い、
「さいとうけんちく」で仕事をしていただいています。


きっと、きっと、素晴らしく素敵なおうちになることでしょう。



断熱材、大量投入

2009/12/06 22:55|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
なかなか現場に行けなかった間、
着々と、進行中でした。

壁や屋根の断熱材が大量に搬入されていて、
その量に、ちょっとビックリ。
断熱材、満載


これで全部ではなくて、
来週まだまだ入荷します。

これだけの断熱材がすべて納まると、
それだけで現場はかなり暖かくなります。

これからますます寒くなる時期。
大工さんたちも、早く断熱材を納めたいところでしょう。

壁の断熱材



ニュースレター最新版

今月の手配りチラシ


お部屋の空気がいつでも新鮮!

通気断熱WB工法

キャラクター全員集合

家も呼吸して生きている

2つの呼吸で、家の中の空気が

自然に入れ替わります

ねこやなぎ

機械で換気する「息苦しさ」

それとは、まったく違う、

自然の空気を感じてください


ZUKUDASの仲間たちリンク


ブログ内検索


カテゴリ


会社はこちらです


管理用

  • 管理者ページ
  • 管理2

  •  |  アフターサービス一生懸命 | お客様の声 | 緊急出動3751 | 通気断熱WB工法:松川の家 | 通気断熱WB工法:原山の家 | 通気断熱WB工法:東筑摩A様邸 | こんなリフォーム、ありますよ | 雑用も、こなします! | 紹介します! | リフォーム例:大改造Yさま邸 | リフォーム例:耐震補強T様邸 | リフォーム例:県産材デッキ | リフォーム例:畳をフロアーに(M様邸) | 閑話休題 | 耐震診断中です! | 自然素材:F様邸「里山のあかまつ」 | 
    Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
    Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。