松本市、安曇野市、塩尻市、東筑摩郡にお住まいの方へ
  新築、リフォーム、住宅の相談事は、斉藤建築へ
通気断熱WB工法、自然素材の家、アフターサービス地域一番店
暮らしを楽しくする住まい 暮らし方から考える住まいを提案いたします

「さいとうけんちく」は、お客様の暮らし方を一番に考えて、「すまい」を提案いたします

さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
 『 まいほーむぺーじ』・・・わたしの「手作りホームページ」です。  

会社案内

株式会社 斉藤建築
松本市中川3242-2
       (旧四賀村)
TEL:0263-64-2228
FAX:0263-64-3332

四賀地区で
「会長」が創業して31年。
大工で独立してからは
43年になりました。

地域にそれだけ長く
愛されて来た事を、
誇りに感じています。

昨年、社長を
引き継ぎましたが、
これからも、いっそう、
皆様に愛される
「さいとうけんちく」 
を目指します。

よろしくおねがいいたします。

会長:     斉藤一郎
代表取締役:斉藤一徳

詳しくはこちらをご覧ください


社長の紹介

さいとうかずのり

Author:さいとうかずのり
信州四賀から
「暮らしを楽しくする住い」を
お届けします。
「森で暮らす」ような気分で
毎日の生活が送れたら・・・。
ゆったり気分で暮れせるような、
そんな「住い」を創っていきます。


スタッフ紹介

スタッフ紹介のページはこちらをご覧ください

その1
その2


最近の記事+コメント


月別アーカイブ


メールでのお問合せ

こちらに入力してください

お名前:
メールアドレス(必須):
お問合せ件名:
本文:


心やすめにどうぞ


 
お花がちって 
実がうれて、 

その実が落ちて 
葉が落ちて、 

それから芽が出て 
花がさく。 

そうして何べん 
まわったら、 
この木はご用が 
すむかしら。 


   金子みすず
問い合わせ先


カテゴリ


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内付け断熱樹脂サッシの取付け:K様邸

2009/11/30 22:43|こんなリフォーム、ありますよCM:2
季節ごとのお客様訪問の際に、
ニュースレター最新版
をお渡ししています。
K様から「うちの脱衣所の窓が、結露がひどくて!」
ということで、内付け断熱樹脂サッシを取り付けることに・・・。

しかし、窓が階段の下に一杯で取り付けてあるので、
そのまま樹脂サッシを取り付けできません。

変形:脱衣所の窓

そこで、大工の技が生きてきます。
窓のまわりに、木の枠を取り付けて、
下地枠の取付け

準備完了。
なるべく大きな窓が取り付けられるように、
工夫しました。

サッシ屋さんとは違って、
こんな細かいことができるのが、
「大工の技」です。

内付け断熱樹脂サッシの取り付けは、
「さいとうけんちく」にご用命ください。


スポンサーサイト

キッチンのガスコンロの取り替え

2009/11/26 22:35|アフターサービス一生懸命CM:2
季節ごとのお客様定期訪問で、
「ガスコンロが傷んできたので、取り替えて!」
との依頼がありました。


10年以上使った、ガスコンロ

20年前、ちょうど最後の「昭和」時代に建てさせていただいたお宅です。
20年の間に、途中1回、ガスコンロを
「さいとうけんちく」で交換していただき(ありがとうございます!)
今回で、2度目の交換です。

悲しいかな、ガスコンロの寿命は、だいたい10年。
本当に、ちょうど取り替え時になりました。

今までのガスコンロを取り外すと、
取り外してみると、

下の台まで、汚れが広がり、
この汚れ落としに苦労しましたが、
無事に、新しいガスコンロを据え付けできました。
新しい、ガスコンロ


コンロの両側のステンレス製の見切りも新しくして、
まわりもきれいに掃除したので、
本当に見違えるようにきれいになり、
つなぎ目も、きれいに


お客様にも、大変喜んでいただけました。


本当に、この「お客様の声」が楽しみで
仕事をさせていただいているようなものです。

こちらこそ、 「ありがとうございました」


耐震金物の取付け

2009/11/25 22:16|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
 「耐震」 


いま、家を建てるときに一番大切なことのひとつが、
「耐震性」です。

耐震性を高めるために、
「耐震金物」を、適正な場所に、適正な強度の金物。

ホールダウン金物の取付け


ホールダウン完成


耐震金物1


耐震金物2


外壁の下地にも、耐震性の高い「ダイライト」を
使いました。
大建工業の製品ですが、火山灰を原料にしたボードで、
耐震性も非常に高い製品です。

外壁下地の耐震ボード



通気断熱WB工法の宣伝シート

2009/11/24 23:01|通気断熱WB工法:松川の家CM:4
建築中の、「通気断熱WB工法:松川の家」

建物のまわりの足場も
シートをかけて、
お化粧。

足場シート


『通気断熱WB工法』が、皆さんに知っていいただけるように、
ひときは、目に飛び込むように、
広告宣伝用のシートを飾ります。

通気断熱WB工法:足場シート


工事途中でも、
一声かけていただければ、
中も見学できます。

ぜひ、お越しください。



上棟式から、その後

2009/11/23 19:48|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
18日の建前、上棟式から、
工事は着々と進んでいたのですが、
建前の疲れが一気に出てきて、
更新が遅れてしまいました。

2階の屋根も瓦がのって


着々と、工事は進行中


2階の瓦ものって、
外壁の下地も、順調の進行中。

今週からは、気合いを入れて、
頑張ります。

いよいよ、建前

2009/11/18 21:27|通気断熱WB工法:松川の家CM:4
昨日の雨で、予定が一日遅れるかと思いましたが、
雨の中でも、一部作業を進めてくれて、
なんとか今日の建前にこぎつけました。

朝、棟梁の嶋田君は、6時前に出社して、
6時40分頃には、現場で基礎の中の水を出す作業。
遅れること40分で、他のメンバーも到着して、
準備を進めます。

今朝の状況:土台敷き完成


クレーン車も到着して、建前の木材も到着。
早速、建前開始で、


あっと言う間に、お昼。
写真を撮っているひまもありませんでした。
お昼前までに、ここまで完成


お昼の後は、3時の一服もなしで、
夕方には、屋根の下地の「垂木」まで完成。
でも、写真がありません。

夕方5時前には、上棟式。
夕方、上棟式


やっと一息です。


明日には、屋根も完成して、
やっと、落ち着いて、写真も撮れるようになるでしょう。


もう、一息!



嬉しい、悲しい

2009/11/17 21:48|お客様の声CM:2
きれいに完成した、洗面所、トイレ
引き戸もついて、完成!


工事前の洗面所、トイレ今までの使い方(脱衣所、洗面所)


工事前の様子


8月から9月にかけて工事をさせていただいた、
Uさま。

工事のする箇所が多くなり、当初の予定よりも、
時間も、費用も、多くかかってしまいました。

それでも、「お母さん」には、
完成をすごく喜んでいただき、
「工事屋冥利に尽きる」と、
私自身も、すごく喜んでおりました。


ところが、工事完成から、わずか1か月で「お母さん」が急死され、
連絡を受けた時も、「うそでしょ!!」と、まったく信じられませんでした。

お葬式が終わって数日。
娘さんからの電話で、本当に目頭が熱くなるような真実を知りました。

「お母さん」は、完成後、ご近所の方に、
「うちのトイレを見に来て! すごく良く出来たのよ!」
と、嬉々としてお知らせいただいたそうです。
「いつもはそんなことを言う母じゃないんだけれど」
と、ちょっと懐かしそうに、そして寂しそうにおっしゃる娘さん。

そこまで誉めていただくなんて、
正直、嬉しいを通り越して、ちょっと面映ゆいような感じさえしました。
でも、本心から、満足していただいて、
本当に、嬉しかったです。


自分の中では、「私の最高傑作」的な、
改造仕事です。


Uさま、そして「お母さん」、
本当にありがとうございました。





土台を敷くまでになりました

2009/11/16 21:58|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
先週、今週と、仕事が順調に進み、

先行足場の設置
先行足場


雨水のたまった基礎から、
水中ポンプで水のくみ出し
雨水のたまった基礎

水中ポンプでくみ出し

そして、今日は、いよいよ、土台敷き
土台敷き


明日の天気が「雨模様」なので、少し心配ですが、
18日には、いよいよ建前の予定です。

少しトラブルはありましたが、
おおむね順調に進んでいます。

無事、建前が終わりますように。
合掌。


調度良い所に来てくれた! part2

2009/11/12 23:13|お客様の声CM:0
2009年、秋のお客様訪問を続けています。


先週、「調度良い所に来てくれた!」と言って、
お客様が待ち望んでいただいている様子をお伝えしました。

さらに、「調度良い・・・」が大きな広がりになってきました。


O様
「部屋の境の戸が動かなくなって・・・」
「なんとか動くようにならないですか?」

実は、木造住宅は、木が年月と共に動きます。
場合によっては、鴨居が下がって、戸が動かないようになることもあります。
こちらのお宅も、まさしくその状況でした。

翌日、道具を持ってお伺いして、
建具の上と下を削って、スムーズに動くようになりました。
「こんなことなら、もっと早くにお願いしておけば良かった」

そうなんです、5年間通って、初めてしっかりお話ができました。


H様
昨年、ボイラーの不調を訴えておられて、
メーカーのメンテナス部門に連絡したのですが、
たまに発生するとのことで、「しばらく状況を見ましょう
との判断でした。
ところが、ここ数週間、毎日のようにトラブルが発生するそうです。

メーカーのメンテナンス部門に電話して、
その日の夕方には来ていただきました。


U様
チラシを渡すやいなや、
「細かいこと、頼んでいいかしら?」
と、キッチンの扉が外れているのを
見せてくれました。




すべてのお客様に共通するにが、
「こんど斉藤さんが来たら、これを言わなきゃ」
と、訪問するのを待っていてくれたこと。



ネイルサロン 『Lilium』 開店!

2009/11/08 20:00|紹介します!CM:4
松本駅前通りで改造工事をしていたビル


今日、新店舗が開店しました。

ネイルサロン『Lilium』

きれいにアレンジされた店先

店先を飾る、手作り看板
手作り看板


開店祝いに、可愛いフラワーアレンジを送らせていただきました。
フラワーアレンジbyリトルアン


気にいっていただけたでしょうか。



ネイルサロン『Lilium』のオーナーブログもご覧ください。




調度良い所に来てくれた!

2009/11/07 20:49|お客様の声CM:2
11月のチラシを持って、お客様の訪問を始めました。


ありがたいことに、訪問したお客様から、
「調度良い所に来てくれた」
と言っていただくことがあります。

Mさま邸。
「ベランダの床が割れていて、直しともらいたかったんだ」
「キッチンのガスコンロもそろそろ交換したいんだけれど」

早速、工事費用の見積もりをお出しする約束を
させていただきました。


Kさま邸
「玄関の引き戸に隙間ができたので、なんとかならない?」
戸車が傷んでいるようなので、
とりあえず、微調節しました。
「新しい戸車に替えて!」
ということで、修理の手配させていただきました。
「インプラスも、検討しておくね!」


頼りにしていただいて、
本当にありがたいことです。
他のお客様にも、もっと、気軽に声をかけていただいて、
ちょっとした困り事の修理を依頼いただければ
ありがたいと思っています。

定期訪問の際の簡単な修理は、お代をいただいていません。




11月の手配りチラシ、完成!

2009/11/06 00:44|紹介します!CM:0
今月の手配りチラシ

本当は、9月か10月に配る予定のチラシですが、
「ビルの改造仕事」で、予定が大きくずれて、
やっと配り始められそうです。

今日(昨日!)、KOZUKUDASで勉強してきた、
「画像処理」を駆使?して、
早速チラシを作り上げました。

これで、ホームページの動画CMとチラシの2点セットが完成です。


『今年の冬は、きっと、あたたかい!』



布基礎 コンクリート打ち

2009/11/04 23:25|通気断熱WB工法:松川の家CM:0
昨日、「明日の午後、コンクリートを打つよ」
と言われて、準備していたのが、
「今打っているけれど、アンカーに位置を確認してくれる?」
と、10時30分頃、急に電話がありました。

あわてて位置を電話で指示して、作業を中断して駆けつけます。

コンクリート打ち

到着したときには、打ち終わって、型枠の調整をしていましたが、
問題のアンカーは、指示した通りに据え付けてありました。
良かった。

ひと通りアンカーの位置を確認すると、
非常に大切なアンカーのひとつが、
30mmずれています。
コンクリートが固まらないうちに、あわてて移動して、
ほっと一息。

アンカーボルトのセット

アンカーの先にコンクリートがつくと、ナットがうまく入らないので、
アルミホイルで先を保護してありました。
簡単で、意外に確実な対応策に、
またひとつ工夫を発見。


現場の向こうには、白くなった北アルプスも見え、
完成すれば、きっと素敵な景色を眺めての
新しい生活が始まるのでしょう。
北アルプスが見える現場


着々と進む現場が、楽しみです。



布基礎の型枠 組み立て中

2009/11/03 16:10|通気断熱WB工法:松川の家CM:4
布型枠の組み立て


ベースのコンクリートを打ったときに、
その後の予定を聞きました。
「11月2日に雨が降らなければ、布の型枠を組むよ」

天気予報では雨でしたが、午前中は晴天。
ところが、午後は、雪まじりの横なぐりの雨。
現場はどうなっているのか?

不安と期待と半々で現場に行くと、
布基礎:型枠組み立て中

型枠はほとんど組みあがっていました。
昨日、雨風の中、寒くて寒くて手がかじかむなか、
一生懸命組み立てを続けてくれたそうです。

おかげで、明日午後から、布のコンクリートを打ちます。
今度は、さすがに、一人ではないと思いますが・・・。


現場で発見した工法:
①型枠の下をセパ(固定用の金物)で固定していない
 地墨も打っていない
ちょっと違う足もと

②型枠の上に直接、水糸(基準になるしるしの糸)を付けてある
ちょっと違う型枠の上


今までに見た、基礎工事のやりかたとはちょっと違っています。
理由を聞くと、納得。
かなり、工夫して仕事をしていらっしゃいました。

ありがとうございます。


「商工祭」の目玉

2009/11/01 09:12|紹介します!CM:2
今回の目玉は、

断熱内付けサッシ『インプラス』の
実物大展示。

断熱内付けサッシ インプラス

取引先の「ネットアス」さんが作ってくれて、
展示していただきました。

これだけ大きいと、皆さんの興味を引くようで、
何人かの方々には、「家族と相談してみるよ」
と言っていただき、効果抜群です。

去年入れていただいた方の評判も上々で、
皆さんにも、今年は
「あったかい冬」を過ごしていただきたいものです。


ご来場いただき、ありがとうございました。



ニュースレター最新版

今月の手配りチラシ


お部屋の空気がいつでも新鮮!

通気断熱WB工法

キャラクター全員集合

家も呼吸して生きている

2つの呼吸で、家の中の空気が

自然に入れ替わります

ねこやなぎ

機械で換気する「息苦しさ」

それとは、まったく違う、

自然の空気を感じてください


ZUKUDASの仲間たちリンク


ブログ内検索


カテゴリ


会社はこちらです


管理用

  • 管理者ページ
  • 管理2

  •  |  アフターサービス一生懸命 | お客様の声 | 緊急出動3751 | 通気断熱WB工法:松川の家 | 通気断熱WB工法:原山の家 | 通気断熱WB工法:東筑摩A様邸 | こんなリフォーム、ありますよ | 雑用も、こなします! | 紹介します! | リフォーム例:大改造Yさま邸 | リフォーム例:耐震補強T様邸 | リフォーム例:県産材デッキ | リフォーム例:畳をフロアーに(M様邸) | 閑話休題 | 耐震診断中です! | 自然素材:F様邸「里山のあかまつ」 | 
    Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
    Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。