松本市、安曇野市、塩尻市、東筑摩郡にお住まいの方へ
  新築、リフォーム、住宅の相談事は、斉藤建築へ
通気断熱WB工法、自然素材の家、アフターサービス地域一番店
暮らしを楽しくする住まい 暮らし方から考える住まいを提案いたします

「さいとうけんちく」は、お客様の暮らし方を一番に考えて、「すまい」を提案いたします

さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
 『 まいほーむぺーじ』・・・わたしの「手作りホームページ」です。  

会社案内

株式会社 斉藤建築
松本市中川3242-2
       (旧四賀村)
TEL:0263-64-2228
FAX:0263-64-3332

四賀地区で
「会長」が創業して31年。
大工で独立してからは
43年になりました。

地域にそれだけ長く
愛されて来た事を、
誇りに感じています。

昨年、社長を
引き継ぎましたが、
これからも、いっそう、
皆様に愛される
「さいとうけんちく」 
を目指します。

よろしくおねがいいたします。

会長:     斉藤一郎
代表取締役:斉藤一徳

詳しくはこちらをご覧ください


社長の紹介

さいとうかずのり

Author:さいとうかずのり
信州四賀から
「暮らしを楽しくする住い」を
お届けします。
「森で暮らす」ような気分で
毎日の生活が送れたら・・・。
ゆったり気分で暮れせるような、
そんな「住い」を創っていきます。


スタッフ紹介

スタッフ紹介のページはこちらをご覧ください

その1
その2


最近の記事+コメント


月別アーカイブ


メールでのお問合せ

こちらに入力してください

お名前:
メールアドレス(必須):
お問合せ件名:
本文:


心やすめにどうぞ


 
お花がちって 
実がうれて、 

その実が落ちて 
葉が落ちて、 

それから芽が出て 
花がさく。 

そうして何べん 
まわったら、 
この木はご用が 
すむかしら。 


   金子みすず
問い合わせ先


カテゴリ


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期、シャワーは重要

2009/07/30 18:50|アフターサービス一生懸命CM:0
梅雨気味とは言っても、今の時期にシャワーは必須ですね。
朝一番に、「シャワーが壊れた!」とお客様から電話です。

今日中にお伺いするように、お約束をして、
午後一番に行くと、
シャワーの根元が折れた

シャワーの根元が、ポッキリと折れていました。
さすがに品番を調べるまでも無く、
注文すれば2,3日はかかります。

この時期にシャワーが無いのは苦しい!

と言うことで、某ホームセンターに「シャワーヘッド」を
買いに行きました。
お客様に行ってもらっても良いのですが、
まあ、私が行くのが一番確実。

680円でシャワーヘッドを買ってきて、
取付ければ完成です。

さすがにホームセンターから買ってきたもので、
取替え作業賃をいただくのも、気が引けて、
請求したのは680円だけ。

まあ、こんな事も、たまには、本当にたまには、
あります。


スポンサーサイト

梅雨?の晴れ間に

2009/07/30 00:08|閑話休題CM:2
四賀の朝

梅雨明け宣言撤回のような、毎日。
それでも、晴れ間が見えて、
四賀の田んぼは、緑のベルベットを敷いたよう。

一本、一本の稲葉の先にも、
ひとつずつの世界が。

露の中の世界



お風呂の水栓トラブル、修理完了!

2009/07/27 22:00|アフターサービス一生懸命CM:2
7月22日に、応急処置をした「お風呂の水栓トラブル」のお宅
先週末の25日に、修理完了しました。

INAXさんから部品が24日に送られてきて、
その日の夕方には、「明日朝、伺います!」コール。

新旧、カートリッジ

下の「新品カートリッジ」は、さすがに光り輝いています。
上の旧カートリッジの右側をはずして、
左側の温度調節カートリッジとあわせて取り付けましたが・・・

ここで、トラブル発生。
温度調節カートリッジも、温度調節できなくなっていました。
事前に分かっていれば、一緒に注文したのに・・・。

最小限の費用で修理しようとしたのが、裏目に出てしまいました。
こんな時、本職の「INAXメンテナンス」さんは、どうするのでしょうか。
予備で部品を持っているのでしょうか?

本職相手にでも、決してひけをとらないアフターサービスを目指している私としては、
正直後悔です。
先日お伺いしたときに、もっとしっかり調査していれば、
今回で、完全に修理できたものを。

それでもお客様には、
「寒くなって、不都合になったら、交換してね!」
との温かい言葉に助けられました。

原タイルさん!

2009/07/24 22:30|紹介します!CM:0
ZUKUDASの仲間、 「原タイルさん」 には、
以前お仕事をしていただきました。
人柄とおりの丁寧、しっかりの仕事ぶりで、
再度のお願いです。

昨年12月に見積もりしていただいた工事が、
お客様から「やってください」コールがあって、
さっそく原タイルさん打ち合わせと下見をしてきました。

うれしいことに、原さんからお土産
原タイルさんのとうもろこし

きっと自宅でとれたとうもろこしなのでしょう、
うちのとうもろこしはまだまだ未熟。
さっそく茹でていただきます!

よくあるお風呂の水栓のトラブルですが

2009/07/22 22:15|アフターサービス一生懸命CM:2
昨日、夜7時。
会社に帰ると、机の上にメモが。
「M様から電話。お風呂の水栓の出が悪いので直してほしい」

そうか! きっと、フィルターが詰まったんだな。
明日とあさってはお伺いできそうもないので、
金曜日にでも修理にお伺いすると電話しよう。

と思って電話すると、
電話口の緊張感がかなりいつもと違っていました。
普通なら、2,3日待っていただいても良いくらいのトラブルですが、
「何とか大至急対応して欲しい!」気持ちがオーラのごとく。

「あす朝一番でお伺いします!」
と電話を切って、明日の予定を急きょ大変更です。

突然のトラブル

今朝一番でお伺いして、ユニットバスの水栓をみると、
確かに、シャワーとカラン(洗面器に受ける水の出口)の切り替えが硬い。
カランのお湯は出るが、シャワーには出ない状態でした。

実はこちらのお宅は、少しからだの不自由な方がいらっしゃって、
シャワーが出ないと髪が洗えないそうです。
いつもなら、「洗面器のお湯で洗っていてよ」と
軽くお願いするところですが、
事情を知っては、そうはいきません。

原因はここ

原因は、たいがい切替えようのカートリッジです。
部品を取り寄せて、交換しなければ直りませんが、
とりあえず分解して、動きを軽くしてみました。
カートリッジを分解して


何とか動くようになったので、
とりあえず使っていただいて、部品が届いた時点で交換します。

ちょうど、松本市南部に行く用事がありましたので、
メーカーINAXのショールームに行って、
水栓品番から必要な部品の番号を調べてもらい、
すぐに注文しました。
考えられる限り、最短の選択です。

あとは、部品の届くのを待つのみ。
部品代3,900円。交換技術費・出張費で約6,000円。
消費税を入れても、合わせて1万円ちょっとでしょうか。

これで当分は、新品同様で使っていただけるでしょうか。


アフターサービス地域1番店を目指して!
今日も駆け回ります。
「さいとうけんちく」
どうぞよろしくお願いいたします。





よかった!!

2009/07/21 21:49|お客様の声CM:0
お客様の声で、一番うれしいのがこの言葉です。
「やってもらって、よかった!!」

お客様の要望を聞いて、
その要望を実現するためには、何をすれば良いかを考えて、
そして、工事をさせていただく。

その結果、要望に沿っていれば良いのですが、
ちょっと不満そうな声が聞こえてくると、
正直申し訳ないのと、自分自身も淋しいのと、
なんとも、すっきりしない気分になります。

でも、お客さまにとっては、もっと切実で、
「お金を出してやってもらったのに・・・」
という気持ちでは、本当にさみしいでしょう。

そんなことのないように、要望を聞くときは、
その根本の問題点に注意して聞き、
根本的な解決策を探るようにしています。

そんな気持ちを跳ね飛ばすのが、
「やってもらって、よかった!!」

こちらのお宅は、毎年夏になると、
西日が暑くて困っていました。
そこで提案したのが、「ブラインド」
本当は、窓の外に付けられれば一番良いのですが、
中でも、光をある程度反射してくれるので、
今までのレースのカーテンよりも、かなり良いはず。

M様邸施工前-レースカーテン

M様邸施工後-ブラインド


先日お伺いしたとき、第一声が
「良かったですよ! ブラインドにして。 夏も暑くなく過ごせていますよ!!」
とのお言葉。

ウソではなく、天にも昇る気分でした。
工事金額の数万円は、お客さまにとっては大きい金額。
それが、効果を発揮してくれて、
安心と、うれしさと、「やった!」と叫びたくなる気分です。

だから、この仕事は、やりがいがあります。






お風呂のトラブル! 実は、

2009/07/20 19:45|アフターサービス一生懸命CM:4
お湯の循環口が、


お風呂の循環口(お湯を温めるための、お湯の取出口と出口)が
なんと浴槽から外れてしまいました。
実は、うちの女房殿が、掃除をしようとしていたら、
外れてしまったとか。

これが、お客様のお宅なら、何が何でも修理するところですが、
「自宅」では・・・。
「ごめん、今日は疲れているから、明日ね!」
と、あっさり先送りです。

それでも、翌朝、取扱説明書を片手に、
浴槽下のフロントパネルを取り外し、
修理を始めました

なかの循環口の外れた接続部を浴槽の穴にあてて、
見事に外れて、

循環口をねじ込めば、作業は終了。
これでやっと、お風呂に入れます。

「紺屋の白はかま」とはよく言いますが、
大工も、自分の家は一番後回し。

でも、この家も、自分が主に建てた家なので、
れっきとしたアフターサービスの対象ですね。

これで、お客様にお宅で同じようなトラブルが起きても、
すぐに対処できて、修理できます。
よい、予行演習になりました。
無事、修理完了

サッシ屋さん「ネットアストーヨー住器」

2009/07/18 20:44|紹介します!CM:6
おもに、「トステム」製品を扱っている業者さんです。
サッシ、ユニットバス、キッチンなど、
住宅に必要な機器を扱っていて、
うちにもいろいろ納入していただいています。


昨日、網戸の張り替えをお願いしに伺ったとき、
しっかり工場見学もさせていただきました。
びっくりしたのが、
本当に「整理整頓」されていて、
物の置き場にしっかり名前も書いてあり、
整頓の担当者名まで明記してありました。

きれいな工場1

きれいな工場2


うちの工場も、ある方から「すごくきれいですね!!」
と言われましたが、さらに輪をかけてきれいでした。
脱帽!

こちらの社長さんも私と同年代。
すごく頑張っていらっしゃるのは知っていましたが、
正直、これほどとは…。

私も一層がんばります。


社長さんのブログもありますので、
よろしければ、御覧ください。
ネットアス社長ブログはこちら。





網戸の張り替えも、大切な仕事!

2009/07/17 23:51|こんなリフォーム、ありますよCM:0
梅雨が明けて?!
これからは網戸が大活躍の季節です。

本当は、6月ぐらいに張り替えていただければ、
時間の余裕もできて、うれしいのですが、
皆さん、私も同じですが、
切羽詰まらないと動けないんですよね。

ということで、急遽、網戸の張り替えの依頼が来ました。
お客様の網戸

時期的に、朝、網戸をお預かりして、
夕方には納めたいのですが、
そのためには、自分で網戸を回収して、
そのままサッシ屋さんに持ち込み、
夕方受取ってすぐに納品したいですね。

ですので、受け取った網戸を、
サッシ屋さんの「ネットアスさん」に持ち込んで、
社長のお母さん直々に、張り替えしていただきました。
ネットアスお母さんが網戸の張り替え

回収は、私の愛車「軽トラ」でしますが、
サッシ屋さんみたいに、専用の運搬台がないので、
荷台に直接積みますが、
張り替えたばかりの網が傷ついては台無し。
さすが「ネットアスさん」、しっかり包装してくれていました。
丁寧に包装された網戸

無事、お客様に運び込んで、
完了。


網戸1枚でも、張り替えます。
網戸のないところにも、新しく網戸を作ることもできます。
網戸のことなら、「さいとうけんちく」にどうぞ、よろしくおねがいします。







「ウッドワン」の展示会

2009/07/16 19:24|紹介します!CM:2
いつも取引している建材屋さんの主催で、
建材メーカー「ウッドワン」さんの展示会がありました。

現場から現場に移動する途中、
ちょうど旗を見かけて、寄ってきました。


うちの会社にも来た、「移動展示車」

移動展示車

お風呂まではいっているし、キッチンもちょっと高級そうでした。

営業所の中も、いつも以上にいろいろの商品が
並べてあり、営業マンさんも一生懸命です。

目を引いたのが、
モダンで和風な空間。
モダンな和風の空間

こんな食卓で、おいしいご馳走が食べられたら、
いいなあ!


でも、一番注目したのは、
ほっと、一息

ほのぼの猫ちゃんの鍋敷きでした。

こんな事を書くと、
営業マンさん、がっかりするかな?



台所も、すごく!きれいに

2009/07/14 22:06|こんなリフォーム、ありますよCM:4
タイルのお風呂をユニットバスにしたお宅

台所も、大きく改造しました。

改造前
工事前その1

工事前その2


私の仕事は、タイルのお風呂を壊して、
ユニットバスを据え付けたところで、終了。
後は、小山棟梁にお任せでした。

台所も、見事に生まれ変わって、ご覧のとおりです。
工事後その1

工事後その2


途中経過は、また、ゆっくりご紹介します。


季節のお客様訪問 ~チラシ2~

2009/07/13 23:00|紹介します!CM:4
季節ごとのお客様訪問用のチラシは
A4サイズの「表」「裏」刷りです。


こちらは、「表」? 「裏」?

2009夏の訪問チラシ:表

内容からいって、こちらが表でしょう!
いえ、絶対に表です。

包み隠さず、正直に、「さいとうけんちく」の
企業理念(むずかしい!)を、書かさせていただきました。

ゆっくり、御覧ください。



通気断熱WB工法の家:夏の過ごし方

2009/07/12 22:25|アフターサービス一生懸命CM:2
土曜日。

一日、季節のお客様訪問をしておりました。
「通気断熱WB工法の家」のお客様には、
「夏の過ごし方」についても、ご案内しました。

春の引き渡しの時にも説明しましたが、
いろいろお伝えすることが多くて、
しっかり伝わっていないこともあり、
ちょうど良い機会でした。

普通の家では、
「昼間も風を通すために窓を開ける」
ですが、WB工法の家ではちょっと違います。
真夏の昼間の熱い空気を部屋に入れるよりも、
「床下の涼しい空気を部屋の入れる」
方が、ずっと涼しく過ごせるので、

「昼間は窓を閉めて、換気扇をつけ、
WB工法専用部材『フローヘルス』から、
床下の空気を入れる」
 が正解です。

それと、朝夕の涼しい空気はどんどん入れる。
これで、きっと、エアコンなしの快適な夏を
過ごしていただけると思います。

ついでに、お風呂の浴槽の温度設定を
39℃にして、夏モード完了。

やっぱり言っていただけました、
「ちょうど良い所に来てくれた!」

ありがとうございました。





季節のお客様訪問  ~チラシ1~

2009/07/10 22:28|紹介します!CM:4
2009夏の訪問チラシ:裏


このチラシを持って、お客様のところへ
いま、訪問しています。

季節ごとにお伺いするようになって、
4年が過ぎ、5年目を迎えました。

梅雨の季節、しかも6月の健康セミナーで
「子どものアトピーとダニ」を取上げたので、
調度良いチラシが出来ました。

いまの住宅は、一年中ダニが出ますが、
やっぱり梅雨時は、一番注意が必要です。
皆さん、是非、読んでください!!



七夕まつりと、流しソーメン!

2009/07/09 23:04|紹介します!CM:2
さいとうけんちくの主催ではありませんが、
「七夕祭りと、流しソーメン」のイベントが
今週末にあります。


七夕祭り!


場所は、トステム松本ショールーム
地図も、こちらにわかりやすいものがあります!


「システムキッチンに替えたいなあ!!」と思っている方も、
「ユニットバスにした!!」という方も、
そして「新築したばかりで、買うもの無い!」という方も、
遊びに来てください。



楽しいイベント満載ですので、お子様連れで是非!!

私もたぶん、顔は出します!
(ソーメン、おいしそう!!)



梅雨時の、トラブル

2009/07/08 23:05|アフターサービス一生懸命CM:2
「梅雨時のトラブル」と言えば、
やっぱり「雨漏り」でしょう。

今朝も、お客様から緊急電話です。
「雨漏りがするけれど、雨が降っているうちに見てもらえないかな?」
実は、別の現場に向かっている途中でしたが、
急きょ引き返して、現場を確認しました。

雨漏りはごくわずかでしたが、ちょうど食堂のテーブルの上で、
食事時の「雨漏り」は、さぞいやでしょう。
屋上に上がって確認しますが、
すぐには見つかりません。
窓が怪しい

それでも、雨漏りのすぐ上の窓が、一番怪しい。
重点的に見ていると、
やはり、シーリングに欠陥が


ありました、ありました。
窓枠のコーキングに、わずかな切れ目が・・・。
ちょうど雨漏りの真上なので、
間違いなくここでしょう。
晴れ間を見て、コーキング処理をすれば、
たぶん治まります。

結果を、ごろうじろ、です。




ユニットバスをつけたお宅で

2009/07/07 23:59|こんなリフォーム、ありますよCM:2
先月、タイルのお風呂をユニットバスにしたお宅がありました。

タイルのお風呂を解体した時のコンクリートや玉石が、
現場に置いたままになっていましたが、
今日、やっと片付けが終わり、まわりがすっきりしました。

さすがに一人で一輪車(ネコと呼んでいます)運び出して、
2トンダンプに運び込むのは、大変。
一輪車で運搬


朝8時半ころから始めて、11時半まで、
しっかり3時間。汗を流して、気持ちがいいくらいでした。
湿度が高くて大変でしたが、風が涼しくて助かりました。

積み終わると、本当に2トン車満載です。
産廃業者さんで計量すると、
なんと1.98トン。
わらながら、素晴らしい計量能力。
2トンダンプ満載です



会社案内

2009/07/06 22:34|紹介します!
会社案内


・会社名   株式会社 斉藤建築

・住所    松本市中川3242-1 〒399-7411

・代表者   斉藤一徳

・会社設立  昭和52年9月

・資本金   1,000万円

・建設業許可 長野県知事  許可(般-17)第10856号

・建築士事務所登録  長野県知事登録 松本C第05151号

・営業種目 総合建築業  新築、増改築  設計、施工
                 耐震診断、耐震補強

連絡先
   TEL0263-64-2228  FAX0263-64-3332
        E-Mail ittoku@go.tvm.ne.jp
社長携帯:090-4840-3751

・資格一覧  1級建築士1名       2級建築士2名 
         1級施工管理技士1名   2級施工管理技士1名 
         宅地建物取引主任者2名 耐震診断士1名
         インテリアプランナー1名  

・沿革  昭和39年 斉藤建築創業
      昭和52年 有限会社 斉藤建築設立
      平成9年  株式会社 斉藤建築に組織変更

 

スタッフ紹介 2

2009/07/02 18:54|紹介します!

  「スタッフ紹介 2」 



山口棟梁(専務取締役)
     わが社の「大番頭」的な存在です。
     東京で大工修行をして、故郷本城に帰ってきたとき、
     縁あって斉藤建築に入社していただきました。
     和室の仕事は、「超」一流です。
     みんなの和を大切にして、みんなをまとめてくれる、
     優しい頼りになる親方です。


小山棟梁
     松本の工務店、千葉の工務店で腕をみがき、
     信州に帰って来たところを、山口棟梁の紹介で
     入社していただきました。
     私(社長)も、小山さんの下で大工の修行をしました。
     お陰さまで、一通りの仕事はこなせます。
     厳しいけれど、優しい親方です。


嶋田君
     わが社の「若手No1」。とは言っても、若手は彼ひとり。
     何をやっても、一生懸命です。
     今やっている事だけではなくて、先を考えて仕事をします。
     そろそろひとりで仕事をして、段取りを身につければ、
     鬼に金棒。期待しています。



詳しいプロフィールと、仕事の様子は、
順次紹介いたします。



ニュースレター最新版

今月の手配りチラシ


お部屋の空気がいつでも新鮮!

通気断熱WB工法

キャラクター全員集合

家も呼吸して生きている

2つの呼吸で、家の中の空気が

自然に入れ替わります

ねこやなぎ

機械で換気する「息苦しさ」

それとは、まったく違う、

自然の空気を感じてください


ZUKUDASの仲間たちリンク


ブログ内検索


カテゴリ


会社はこちらです


管理用

  • 管理者ページ
  • 管理2

  •  |  アフターサービス一生懸命 | お客様の声 | 緊急出動3751 | 通気断熱WB工法:松川の家 | 通気断熱WB工法:原山の家 | 通気断熱WB工法:東筑摩A様邸 | こんなリフォーム、ありますよ | 雑用も、こなします! | 紹介します! | リフォーム例:大改造Yさま邸 | リフォーム例:耐震補強T様邸 | リフォーム例:県産材デッキ | リフォーム例:畳をフロアーに(M様邸) | 閑話休題 | 耐震診断中です! | 自然素材:F様邸「里山のあかまつ」 | 
    Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
    Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。