松本市、安曇野市、塩尻市、東筑摩郡にお住まいの方へ
  新築、リフォーム、住宅の相談事は、斉藤建築へ
通気断熱WB工法、自然素材の家、アフターサービス地域一番店
暮らしを楽しくする住まい 暮らし方から考える住まいを提案いたします

「さいとうけんちく」は、お客様の暮らし方を一番に考えて、「すまい」を提案いたします

さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
 『 まいほーむぺーじ』・・・わたしの「手作りホームページ」です。  

会社案内

株式会社 斉藤建築
松本市中川3242-2
       (旧四賀村)
TEL:0263-64-2228
FAX:0263-64-3332

四賀地区で
「会長」が創業して31年。
大工で独立してからは
43年になりました。

地域にそれだけ長く
愛されて来た事を、
誇りに感じています。

昨年、社長を
引き継ぎましたが、
これからも、いっそう、
皆様に愛される
「さいとうけんちく」 
を目指します。

よろしくおねがいいたします。

会長:     斉藤一郎
代表取締役:斉藤一徳

詳しくはこちらをご覧ください


社長の紹介

さいとうかずのり

Author:さいとうかずのり
信州四賀から
「暮らしを楽しくする住い」を
お届けします。
「森で暮らす」ような気分で
毎日の生活が送れたら・・・。
ゆったり気分で暮れせるような、
そんな「住い」を創っていきます。


スタッフ紹介

スタッフ紹介のページはこちらをご覧ください

その1
その2


最近の記事+コメント


月別アーカイブ


メールでのお問合せ

こちらに入力してください

お名前:
メールアドレス(必須):
お問合せ件名:
本文:


心やすめにどうぞ


 
お花がちって 
実がうれて、 

その実が落ちて 
葉が落ちて、 

それから芽が出て 
花がさく。 

そうして何べん 
まわったら、 
この木はご用が 
すむかしら。 


   金子みすず
問い合わせ先


カテゴリ


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四賀地区商工祭に『さいとうけんちく』 出展!

2008/10/31 23:51|紹介します!CM:0
展示会チラシ



11月2日 日曜日

四賀地区の「四賀体育館」で、
四賀地区商工祭が開催されますが、
『さいとうけんちく』も出展します!

お近くの方は、是非遊びに来てください。

ご来場の方には、『ロティー』さんのクッキーをプレゼント。

いろいろ、お役に立ちそうな情報も、あります?!


お待ちしています。







スポンサーサイト

講習会でした

2008/10/31 21:19|閑話休題CM:0
昨日、今日と、(29日30日)
「産業廃棄物 収集運搬業務」の講習会を
長野で受けてきました。

うちの会社が、
下請で「産業廃棄物」を「収集運搬」するためのは、
「許可」を受ける必要があり、
そのためには、「講習会」で修了書をいただかなくてはいけません。

産業廃棄物の講習会です

高速バスで、2日間長野まで通いましたが、
一日中、机の前に座って、講義を受けるなんて、
何年振りでしょうか。
いつも以上に疲れました。

おまけに、講義を受けるだけでは修了書はもらえません。
最終日の終了試験に
70%以上の正解率で合格しないと。


なかなか、楽しい試験官の方で、
リラックスして試験を受けられました。

「試験の時に携帯電話を時計がわりに使ってはいけません。
試験問題をカメラ機能で写す人がいるからです」
との説明に、皆さん、「くすくす」と、笑みが。

すかさず、携帯で写真を撮っていると、
「そこの人、すぐに携帯をしまって!」
と注意をうけてしまいました。
緊張の試験前!


うちは、「排出事業者」がおもで、
下請で「収集運搬業」をすることは
ほとんどなさそうなので、
許可を受けないかもしれませんが、
今回の講習会は、すごく勉強になりました。

経営者としては、
法令順守がすべての基本です。
そのために、必要な知識を得られて、
これからの「さいとうけんちく」に、
十二分に活かしていきたいと思います。



外壁塗装リフォームにも、トラブル

2008/10/30 22:05|こんなリフォーム、ありますよCM:0
トラブルと言うほどではありませんが、


塗装に入る前に、
高圧洗浄で古い塗膜や汚れを取っていたとき、
換気用のレジスターが破損してしまいました。

西日が直接当たっていて、
かなり傷みが激しかったので、
むやみに、塗装屋さんを責められず、

仕方なく、自分で直してきました。

高圧洗浄で破れたレジスター
穴の空いた、レジスター


切り取って、
古いレジスターを切り取って、


新しいレジスターを取り付け
新しいカバーを取り付けて、
修理完了。

作業時間としては、
約1時間でしょうか。

新しいカバーのまわりと、中には、
シリコンコーキングを入れて、
ビスを止める穴にも、
シリコンコーキングを入れて、
防水対策は万全です。

これで、
足場が取れれば、
新築のような輝きが戻ってきます。

見違えるような美しさに、
目も眩むのでしょうか。




コンクリートを壊した現場、もうじき完成

2008/10/29 21:00|閑話休題CM:4
宇宙人、蟹工船、
いろいろと表現した、
あの、現場。

大工工事が無事終わり、
内装屋さん、塗装屋さんも入り、
もうすぐ完成です。

塗装屋さんの下村さん

内装屋さんのタカミさん

皆さんのお力を得て、
着々と工事は進み、
今週末には完成して、
無事引渡しの予定です。


ここまでくると、
あの、大変な作業も、ひとつの思い出。

もう少し、頑張りましょう。


素晴らしい、四賀の紅葉

2008/10/28 22:54|閑話休題CM:2
信州ゴールデンキャッスル


四賀地区出身の「木下藤吉郎」さん
(「養老の滝」の創始者)が、
故郷・四賀地区に建てた白亜の城。

そこに、数年前から
もみじの庭を整備し始めて、
今年は見事な「紅葉」を楽しめるようになりました。

信州ゴールデンキャッスル、紅葉が見事です


是非、一度、遊びに行ってみてください。



ベテラン棟梁も、頑張っています

2008/10/28 22:48|通気断熱WB工法:原山の家CM:0
通気断熱WB工法:原山の家



若手の嶋田君に、
負けず劣らず、
熟練棟梁の山口さんも頑張っています。

山口棟梁の本領発揮

階段の取り付けは、家創りの工事でも、
最も難しい箇所です。

もう何十年も大工一筋、
階段も数えられないほどかけてきました。

ノミをふるう手も、見事

安心して、見ていられますが、
これが、自分でかけるとなると、
さあ、大変。

私も、これまで数回かけたことはありますが、
正直、おっかなビックリです。
それほど緊張する階段も、
何度かやると、コツがつかめてきて、
自信もつくのでしょう。

今度は、是非、嶋田君にやって欲しいものです。


階段がかかり始めました




2階は、思いのほか進んでいました

2008/10/27 22:27|通気断熱WB工法:原山の家CM:0
通気断熱WB工法:原山の家



若手のホープ「嶋田君」が、
ひとりで進めている2階。

久しぶりに現場に行って、
進み具合が早いので、
ビックリしました。

WB工法「原山の家」2階は壁下地も進んで

間仕切壁の下地が、ほぼ完成状態。

「原山の家」2階は天井も

ひと部屋は、天井も貼り始めています。


この分だと、かなり早く仕上がりそう。

頑張っている、嶋田君です。






外壁塗装も順調に進んでいます

2008/10/26 08:27|こんなリフォーム、ありますよCM:0
こんなリフォーム、ありますよ



斉藤塗装さんの親方


K様邸の外壁塗装のリフォームも、
順調に進んでいますが・・・、

このところの、雨模様の天気で、
遅れ気味。

塗装も順調に進んで

窓という窓は、
すべて「養生:汚れがつかないようにカバーすること」してあるので、
家の中はかなり暗いはず。

Kさまにも、
「牢屋の中にいるみたいだ」
と言われてしまいました。

天気にはかなわないので、
あきらめていただいていますが、
申し訳ありません。


もうしばらく、ご辛抱ください。

塗装作業は、すごく順調に進んでいます。
お客様が選ばれた「色」も、
すごくいい感じで、
足場が取り払われた時には、

しっかり足場と養生は良いけれど・・・


見違えるような、素敵な姿が現れることでしょう。

お楽しみに。






落ち着いて、落ち着いて

2008/10/24 23:01|閑話休題CM:2
『サンクリーン塩尻』さんのブログを読んで、

はたと、気付いた。

あせって仕事をしていると、
気持ちが先走って、
以外と仕事がはかどらない。

はかどらないから、
また、あせる。
注意も散漫になる。

これを、「悪循環」と呼ぶのですね。

今日も、仕事は、予定通り進んでいるのに、
気持ちがあせって、
足元がごちゃごちゃ。
おまけに、
「あれはどこだ、これはどこに行った」
と、やたら探し物ばかり。

こんな時こそ、
一度落ち着いて、
まわりを片付け、掃除をするのが一番。

足元が片付くと、
自然と動きが滑らかになって、
探し物で時間をとられることもなくなります。

そうはわかっているけれど、
なかなか、あせる気持ちに勝てない。

それでも、夕方、少し早めに切り上げて、
現場全体を掃除。
これで、明日からの仕事が
はかどる、予定。

その、明日には、
この現場の大工工事も終わるので、
もう少し早く、きれいにすれば良かった。

目標。
1日3回の、『現場掃除』


さあ、明日も、
頑張ろう!




外壁りフォームの裏話

2008/10/23 23:22|こんなリフォーム、ありますよCM:2
外壁リフォームの裏話



実は、こちらのお宅、
某訪問販売系の外壁リフォーム会社さんと
一度契約してしまったのです。

8月初めに、
「外壁の塗り替えをしたいんだけれど、見積りをお願い」
と言われて、お伺いした時には、
実は契約後でした。

ところが、奥さんは
「だまされているんじゃない??」と、
不安そう。

その会社名を聞いて、ちょっとビックリしました。
最近、四賀地区で、盛んに営業活動をしている「A社」さん。

確かに、仕事をしたお宅を遠めに見ると、
それほど悪い仕上がりではない様子です。
でも、塗装は、「塗料の質」が命です。

A社さんがそうとは言いませんが、
良く聞く話では、
契約した塗料と、実際に使っている塗料が違うこともあるとか。

塗料の缶にはそれなりの「名前」が書いてあっても、
実際に中身はどうなのか?
使いまわしをして、缶の封が切ってあれば、
それこそ中身は全然分かりません。

そんなこんなで、
結局、契約を「クーリングオフ」で一度解除して、
改めて「さいとうけんちく」の見積りと比較して
決めることにしました。


結果は、
やはり、かなり、「さいとうけんちく」
のほうが安くて、、
今、塗り替え工事をさせていただいています。

本当に、良かった。
日頃、お客様とコミュニケーションをとっているつもりでしたが、
それでも、隙を付かれそうになりました。

これからも、一層、頑張ります。
お客様にとって、
頼りになる「さいとうけんちく」を目指して。


窓がふさがって、不便をおかけしています窓が養生材でふさがって、ご不便をおかけしています

まずは、シーラー処理からまずは、シーラー処理から始めます


シーラー処理をしっかりしないと、後がシーラー処理が、命

シーラー処理がしっかりできていないと、
折角の仕上げの塗料が、
すぐにはげてきます。

外壁塗装の塗り替えの
「急所」です。











外壁の塗り替えリフォームは、定番です

2008/10/22 22:17|こんなリフォーム、ありますよCM:0
こんなリフォーム、ありますよ



外壁の塗り替えは、リフォームとしては
定番中の定番です。

まず最初にやるのは、
家中を足場と養生材で被う作業です。
外壁塗装のために、家中養生中です

ちょっと前までは、「吹付け塗装」が多くて、
塗料の飛び散りを防ぐ為に、
しっかり養生したものですが、

最近は、ローラー塗りが多くて、
完璧な養生には、あまりお目にかかりません。

でも、塗装屋さんが言うには、
「ローラー塗りでも、以外に飛び散っているんですよ」

だから、「しっかり養生」が必要とか。


塗装の完成までは
まだ少しかかります。



蟹工船ほどでは、ないけれど・・・

2008/10/21 23:38|閑話休題CM:0
蟹工船ほどでは・・・


鉄筋コンクリートの壁を、削岩機で壊す作業

さすがに、しんどかったです。

金曜日の午後から始めて、
土曜日の午前中一杯、削岩機がフル稼働。

すさまじい音と、粉塵、振動。

半日で、身体が疲れきってしまい、
土曜日には嶋田君に手伝いをお願いしました。

やっぱり、手伝ってもらいました

コンクリート屑や、取り外したアルミサッシの片付けが終わったのは、
月曜日の午後3時頃。

疲労困ぱいの、重労働。

しんどいなかでも、記念撮影


『蟹工船』の世界は、
きっと、こんなものじゃなかったのでしょう。




白蟻

2008/10/19 21:37|緊急出動3751CM:0
緊急出動3751



いつもお世話になっている、Kさんから電話がありました。


「畳を上げたら、白蟻がたくさんいたお宅があります。
なんとか、助けてあげてもらえませんか?」


仕事の都合で、空いているのが日曜日だけ。
午後にお伺いする約束をして、
様子を見にお伺いすると・・・。
白蟻の被害

しっかり、白蟻の被害にあっています。
床下を確認すると、
これが、蟻道

「蟻道:白蟻が通る為につくった泥の道」がはっきり分かります。
蟻道の根元をすくってみると、

土ごと捕まえた、白蟻

白蟻たっぷりの土が採集できました。

来週早々に、
専門業者「ピコイ」さんに床下を確認してもらい、
見積りを出してもらいます。
早々に、白蟻退治してもらいたいものです。

毎度良くみる、白蟻の姿。
いつもいつも、憎たらしくなる姿です。



トイレ詰まりの原因は

2008/10/18 20:16|緊急出動3751CM:2
緊急出動3751



8月お盆のトイレ詰まり

実は、9月にも詰まってしまいました。

5月、8月、9月。
これだけ続けば、
かなりおかしいです。

という事で、
9月に詰まった時には、
復旧と一緒に、
原因も調査しました。

なんと、
トイレの配管の中に
「木の根」が入り込んでいます。

そこで、今回、
配管を掘り起こして、
根本的に修理しました。

掘って、ばらしてみて、ビックリ。
詰まったトイレの排水の正体

木の根に押しつぶされた、
配管に亀裂が入っていました。
押しつぶされたような状態です。

その亀裂から
木の根が入り込んでいたのですが、
まさか、こんなに根が!
配管の中はこんな状態です。

まるで、エイリアンの口の中?!


別荘地ではたまにあることだそうで、
植物の生命力の強さに
脱帽です。


かなり変な「宇宙人」??

2008/10/17 21:30|閑話休題CM:0
完全防備の姿

ぱっと見、「変な宇宙人」?


いえいえ、しっかり働いている姿です。


先日、土台を据えた増築現場ですが、
増築の為に、
外壁が内壁に変わります。

「リシン」という材料で塗装してあるので、
表面がザラザラ。
人が触ると痛いくらいザラザラしています。


そこで、グラインダーで表面を削って、
滑らかにして、塗装で仕上げます。

当然、削っている時は、
削り屑がほこりになって、
もうもうと舞散るので・・・。

ご覧のような
「完全防備」で作業です。


作業はこんな感じです

結果は、こちらのように、
リシン塗装のざらざらを落とす
下が削った後、
上は削る前。

これで、人が触っても、
ちっとも痛くありません。


でも、これだけ「完全防備」でも、
家に帰ってお風呂に入れば、
鼻の中は、ほこりだらけ。


やっぱり、大変な仕事です。



当然、作業しているのは、『わたし』



お気に入りの『引戸』

2008/10/16 20:53|こんなリフォーム、ありますよCM:2
こんなリフォーム、ありますよ

雨漏りのひどかったお宅

雨漏りのせいで、
いろいろなところが傷んでいました。
床、天井、敷居

そのひとつが、格子戸の建具

お客様が、
「この建具から漏れる光の感じが好きなので、
なんとか直してもらえませんか!!?」
と、ご依頼が。

正直、直ると思えない程
傷んでいましたが、
我らが自慢の建具屋さん「宮坂建具」さんです。

見事、直りました。
直るとは、思っていませんでした

修繕前の写真を撮り忘れたのですが、
「この建具は直るのか??」

それが、見事に復活しました。
しかも、予算は数千円。
建具屋さんの日当から考えると、
かなり厳しい仕事だったでしょう。

それでも、「職人根性」で、
見事に復活です。

さすがに、白と黒では違いが目立ち過ぎるので、
ちょっと塗装を。
元の姿が想像できません

建具の修理 色も塗り!


早速、取り付けにうかがいましたが、
『光と影』のバランスは、
見事でしたよ。
きれいな格子


お客様が、お気に入りなのが、よくわかります。
完成を見ていただき、すごく喜んでくださいました。

こちらこそ、気持ちが和やかになった
そんな、家の景色です。


     




TOTOの水栓 無事修理完了です

2008/10/15 22:18|アフターサービス一生懸命CM:0
アフターサービス一生懸命



「水栓の修理方法」のモデルとなっていただいた、
N様邸の台所の水栓の修理が
無事、終わりました。

分解中の水栓
水栓の修理! 分解

メーカーごと、水栓ごとで、
分解方法が違うので、
ちょっと戸惑いましたが、
たいがいの道具は軽トラに積んでいるので、
何とかなります。

折角分解したので、
日頃掃除できない部分も、
ピカピカに磨いておきました。
水栓の修理 ピカピカに完成

これが、
「さいとうけんちく」の
アフターサービスです!!








こちらの現場も、順調に

2008/10/14 21:11|通気断熱WB工法:原山の家CM:0
通気断熱WB工法:原山の家



こちらの現場も、順調に進んでいます。
床の下貼りが終わり、
仕上材のフロアーを貼っているところ。

1階の仕上げ床材

2階の仕上げ床材

ここまで進めば、
「通気断熱WB工法」の重要なところは
ほぼ終了です。
あとは、いままで培った大工の腕を
思う存分発揮して、仕上作業を進めます。

大工さんたちも、
一安心と、いったところでしょうか。


一気に仕事のペースも
進んでゆく事でしょう。
頑張ってください。



無事に、「かま」が納まりました

2008/10/13 19:11|閑話休題CM:2
「刻み」でお見せした、「かま」ですが、


無事に「納まりました」。
これが、「かま」の完成形

「一分の隙」もありません。
「一分」は約3mm。そんなに隙があれば、
まともな建物になりませんが。

土台全体でも、本当に小さなものですが、
しっかり納まるまでは、
心配です。
こんな小っちゃな、基礎ですが

あとは、順次、建て方を進めてゆきます。




白蟻の恐怖

2008/10/13 19:03|閑話休題CM:0
白蟻の恐怖



長野県の田舎では、よく「しいたけの原木」を
家の周りに置いておき、
季節ごとに、生のしいたけを採っています。

うちの北側にも、
10数本の原木がありますが・・・。

恐るべし! 白蟻

なんと、その一部が、
「白蟻」にやられていました。

まさか、しいたけの原木がやられるとは!

おととしから「しいたけ」出始めて、
今年の春には、かなり収穫できていたのに、
秋になっても出てこないので、
「おかしい」と思って触ってみると、
中身はなくて、すかすか状態でした。

これでは、しいたけに栄養がいかないので、
出てこないはずです。

それより、もっと心配なのは、
この白蟻が、家のほうに来たらどうしよう・・・。

うちの土台は「米ヒバ」、柱は「ヒノキ」ですので、
余程のことがないと、白蟻に喰われることはないはず。

それでも、心配の種は早めに処分が鉄則です。
早速、やられた原木を焼却処分しました。


皆さんも、家の周りの材木には気をつけてください。
以外に、白蟻の被害を受けている事が、
多いですよ!



順調に、進んでおります!

2008/10/11 22:16|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸



しばらく、お伺いしていなかったので、
工事の進み具合にちょっと驚き。

小山棟梁が、細心の注意で工事を進めていただいています。
今日は、玄関に入ってすぐにある、
「式台」と「玄関框」。
小山棟梁!


順調に、進行中!!

水栓修理の方法 「TOTO」編

2008/10/10 21:11|アフターサービス一生懸命CM:4
アフターサービス一生懸命



よくある修理依頼で、実は比較的簡単なもの。
「水栓」の修理です。

特に、多いのは、シングルレバー混合水栓で
水やお湯がポタポタと落ちること。

何度も、紹介しましたが、
慣れれば30分で修理できます。

今回のモデルは、TOTOの「TKJ30UKX」
水栓TKJ30U_X

1.水栓に書いてある品番をみる
2.TOTO社のHPにアクセス
3.HP内の「COM-ET(専門家向け)」をクリック
4.「サイト内検索・品番検索」で「TKJ30UKX」を入力して「検索」
5.検索結果をクリックすると、

6.品番「TKJ30UX」の写真が大きく出てきますが、
7.品番に少し違いが・・・「TKJ30U K X」 Kの一字が足りない?
8.良く見ると、類似品番に「寒冷地用」とあります
9.まずは一安心で
10.写真の横の「分解図 有」をクリックすると、
11.分解図が出てきます。
12.今回のように、水や湯がしっかり止まらない時は、
13.「THY582N」のカートリッジを取り替えると、ほぼOK

14.そこで、お近くの金物屋さんに品番を伝えて注文
15.施工説明書は、「分解図」の中の「構成品価格・説明書」をクリックすると、
16.「THY582N」の右端に「説明書 有」これをクリックして、
17.「施工説明書 PDF」でPDFファイルで入手できます

後は、部品が来たら、自分で交換。

ほら、意外に簡単だったでしょ!???

?? パソコンに向ってやっている時は簡単なような気がしましたが、
こうやって、手順をひとつひとつ書いていると、
もしかして、すごく大変!!?

ということで、お近くの方は、
「さいとうけんちく」まで、ご相談を。

いつの間にか宣伝っぽくなってしまいましたが、
やってみると意外に簡単ですので、
是非、挑戦してみてください。



ご褒美??

2008/10/09 21:06|リフォーム例:耐震補強T様邸CM:2
ただいまリフォーム真っ最中:耐震補強T様邸



ちょっと長かったこちらの現場も、
外部の塗装が完了して、
雨樋も取り付けが終わりました。

現場に最後まで残っていた
仮設トイレ」(作業の人たちが使うトイレ)も、
最後はきれいに洗って、汲み取ってもらいます。
仮設トイレも、最後はきれいに

その後、工場に持って帰って、
次の現場に。

そんな仕事をしていると、
近所で、2年前に新築させていただいたTさんが通りかかり、
なんと「松茸」をくださいました。
偶然の、ご褒美!?

ちょうどこの日は、
うちの地区の秋祭り。
美味しく、お吸い物でいただきました。

本当にありがとうございました。

もしかすると、
いつも以上に、きれいに掃除をしていた、
ご褒美??






「刻み」 こんな仕事です

2008/10/08 21:05|閑話休題CM:2
閑話休題


「墨付け」した木材を、
切ったり、貼ったり(貼り合わせませんが)して、
組み立てられるようにする作業が、
「刻み」です。

「刻み」をする、わたし

こちらも、わたしの仕事。

今回お見せするのは、
「かま」と呼ばれる「仕口(しぐち)」です。

墨付けはこんな感じで、
「かま」 その1

角のみ、丸のこ、ノミで仕上げてゆきます。
「かま」 その2

完成した「かま」の「オス」がこちら、
「かま」 その3

そして、「かま」の「メス」がこれ。
「かま」 その4

この、オスとメスが合わさると、
「かま」 その5

こんな感じで、2本の材木が1本になります。

完全にはまり込むと、
ちょっと簡単には抜けません。
ですから、今日はここまで。
「建て方(たてかた)」(材料を組み立てて、家の形にする作業)で、
しっかり納まった所をお見せします。

自分が墨付けして、刻んで、
少しずつ形になるのは、
楽しいですよ。



すぐ来てもらえませんか!? すぐに修理完了!!

2008/10/07 21:55|緊急出動3751CM:0
緊急出動3751


10月1日に「すぐ来てコール」があって、

10月3日には、もう部品が到着しました。
到着した部品

その日のうちに、取替えにうかがい、
30分ほどで修理終了。
無事、取り付け完了


このての作業は、もう、慣れたものです。
部品代と作業工賃を入れても、
1万円ちょっとでしょうか。
新品の水栓に変えれば、
3万円近くにはなるでしょうか。

これで、しばらくは
新品同様に使っていただけます。

作業があっけなく終わり、
帰り支度をしていると、
「実は、他にも見てもらいところが・・・」

トイレのロータンクについている手洗いから、
水の出が悪くなったとか。
すぐに拝見させていただいて。

給水口のフィルターを掃除したら、
トイレの手洗いも、ついでに

ご覧の通り、
見事、使い始めた時のような水量に!

こちらも、
快適に使ってください!!




いよいよ、修理開始です。  完成!!

2008/10/04 21:16|アフターサービス一生懸命CM:0
アフターサービス一生懸命



前回の段階で、
サッシは新しくなったけれど、
障子がちょっと・・・。

今回、障子も貼り替えて、
「まるで新築のよう」
と、お客様に喜んでいただけました。


障子も貼り替えが終わって、

「今年の冬は、暖かく過ごせそう」
と、かなり期待していらっしゃる様子です。

本当に、お客様が想像した以上の
断熱性能が出れば、
最高の喜びです。

皆さんも、
「あったかリフォームしませんか」
に、大当たりですね。



今回の「手板」は、

2008/10/03 20:09|閑話休題CM:2
閑話休題



今回、本当に小さい増築ですので、
「手板」も、ちょっと簡単に。

普通は、ベニヤ板などに、
墨できれいに書くのですが、
今回はちょっと小さな増築ですので、
ちょっと、簡単にしました。

今回の「手板」は、

ベニヤ板に貼りつけた「カレンダーの裏」に、
柱、土台、桁を記入しました。

これでも、立派な、オーダーメイドの
「手板」です。



墨付けの3種の神器

2008/10/02 21:53|閑話休題CM:0
閑話休題



今度始まる、新しい現場は、
私が担当します。

という事で、
「墨付け」も、自分で。

ただいま、墨付け中!

「墨付けが出来れば、棟梁」
とは、良く言われる言葉ですが、
この程度の墨付けでは、
うちの棟梁達に笑われてしまいそうです。

でも、墨をつけている私としては、
真剣そのものです。

どんなに小さい建物、増築でも、
墨付けで間違ったら、
後は修正しようがありませんので。

という事で、「墨付け3種の神器」
紹介します。
墨付け、3種の神器

写真の左から、
差金(さしがね)、墨壷(すみつぼ)、墨刺し(すみさし)。
簡単に言うと、
差金で線を引く位置を示し、
墨壷で墨を補充した墨刺しで
墨をひいて、墨付けの印をする。
ということです。

この、墨のとおりに「刻む」(材料を切る)と、
建前のできるように木が形になります。

今回は、自分で墨をして、自分で刻むので、
多少間違っても、刻む時に気付けば良いのですが、
他人に刻んでもらう時には、
わずかなミスも、命取りになります。

だから、緊張するのです。

特に墨刺しは、重要

久々の墨付け。
一番の道具、「墨刺し」に、
気持ちを込めて、
墨をひいてゆきます。




すぐに来てもらえませんか?!

2008/10/01 22:44|緊急出動3751CM:0
緊急出動3751


四賀地区内のお客様から、
「すぐに来てもらえませんか」コールです。

ちょうど、工場で、次の現場の準備をしていたので、
10分程度でお伺いすることが出来ました。

トラブルがあったのは、
シングルレバー混合水栓。
水栓の修理は、お手のもの

レバーが外れて、
お湯と水が出せない状態でした。
なんとか無理やり手で押し付けて
操作しているようでしたが、
限界が来て、緊急コールです。

大至急の状態なので、
水栓に書いてある品番をメモして、
会社に帰ってメーカーのHPで確認。

すぐに、水栓の分解図が検索できます。
インターネットは、こういう時に威力を発揮しますね。

今回は、番号①と⑥を注文して、
届いた時点で取り付ければ、
新品と同じ機能に戻ります。

お客様には、
「部品が来たら、すぐに取り付けに伺います」
コールをして、
後は、到着待ち。


この手の作業は、もうすでに何回もやっているので、
仕事もスムーズです。
一刻も早く、部品が届くことを祈って。



ニュースレター最新版

今月の手配りチラシ


お部屋の空気がいつでも新鮮!

通気断熱WB工法

キャラクター全員集合

家も呼吸して生きている

2つの呼吸で、家の中の空気が

自然に入れ替わります

ねこやなぎ

機械で換気する「息苦しさ」

それとは、まったく違う、

自然の空気を感じてください


ZUKUDASの仲間たちリンク


ブログ内検索


カテゴリ


会社はこちらです


管理用

  • 管理者ページ
  • 管理2

  •  |  アフターサービス一生懸命 | お客様の声 | 緊急出動3751 | 通気断熱WB工法:松川の家 | 通気断熱WB工法:原山の家 | 通気断熱WB工法:東筑摩A様邸 | こんなリフォーム、ありますよ | 雑用も、こなします! | 紹介します! | リフォーム例:大改造Yさま邸 | リフォーム例:耐震補強T様邸 | リフォーム例:県産材デッキ | リフォーム例:畳をフロアーに(M様邸) | 閑話休題 | 耐震診断中です! | 自然素材:F様邸「里山のあかまつ」 | 
    Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
    Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。