FC2ブログ

松本市、安曇野市、塩尻市、東筑摩郡にお住まいの方へ
  新築、リフォーム、住宅の相談事は、斉藤建築へ
通気断熱WB工法、自然素材の家、アフターサービス地域一番店
暮らしを楽しくする住まい 暮らし方から考える住まいを提案いたします

「さいとうけんちく」は、お客様の暮らし方を一番に考えて、「すまい」を提案いたします

さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
 『 まいほーむぺーじ』・・・わたしの「手作りホームページ」です。  

会社案内

株式会社 斉藤建築
松本市中川3242-2
       (旧四賀村)
TEL:0263-64-2228
FAX:0263-64-3332

四賀地区で
「会長」が創業して31年。
大工で独立してからは
43年になりました。

地域にそれだけ長く
愛されて来た事を、
誇りに感じています。

昨年、社長を
引き継ぎましたが、
これからも、いっそう、
皆様に愛される
「さいとうけんちく」 
を目指します。

よろしくおねがいいたします。

会長:     斉藤一郎
代表取締役:斉藤一徳

詳しくはこちらをご覧ください


社長の紹介

さいとうかずのり

Author:さいとうかずのり
信州四賀から
「暮らしを楽しくする住い」を
お届けします。
「森で暮らす」ような気分で
毎日の生活が送れたら・・・。
ゆったり気分で暮れせるような、
そんな「住い」を創っていきます。


スタッフ紹介

スタッフ紹介のページはこちらをご覧ください

その1
その2


最近の記事+コメント


月別アーカイブ


メールでのお問合せ

こちらに入力してください

お名前:
メールアドレス(必須):
お問合せ件名:
本文:


心やすめにどうぞ


 
お花がちって 
実がうれて、 

その実が落ちて 
葉が落ちて、 

それから芽が出て 
花がさく。 

そうして何べん 
まわったら、 
この木はご用が 
すむかしら。 


   金子みすず
問い合わせ先


カテゴリ


スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し前の説明会

2009/03/20 21:26|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:3
「東筑摩A様邸」も、ほとんど完成し、
引っ越し間近。

ちょっと、取扱いの難しい機械は、
メーカーの方に来ていただいて、
説明会を開きます。

エコキュート「コロナ」製
担当の堀内さんに、
しっかり説明していただきました。

コロナの堀内さん

リモコンの設定の仕方から、
追い炊き管の掃除のしかた。
緊急事態の連絡先など、
素人にもわかりやすく、丁寧な説明で、
一緒に聞いていた私も、
あらためて勉強になりました。

そうなんです。
実際に使い始めてからでないと、
最初に聞いたことがわかっていなくて、
後々私に質問が来ることもあります。

そのときのために、
しっかり聞いて、勉強しました。
新しいことも覚えられて、
ありがたかったです。

来週早々は、
「原山の家」のお引越し。
こちらもお願いしておきました。



スポンサーサイト

照明の取付も終わって、まもなく完成

2009/03/04 19:08|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:2
「原山の家」だけでなく、「東筑摩A様邸」も
まもなく完成します。

今日も、電気屋さんが照明器具を取付けて、
部屋の中がきれいにライトアップされました。

東筑摩A様邸も、大詰め

きれいにライトアップされた玄関

特に、玄関は、格子天井とダウンライトが
見事に調和しています。

来週には、小山棟梁が掃除にお伺いしますので、
ますます、きれいな姿が現れることでしょう。

非常に、楽しみです。


左官仕事も、始って

2009/02/07 20:23|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:2
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸



大工仕事もほぼ終わり、
左官仕事が始まりましたが、
写真を撮りに伺ってからかなりの日にちが経って、
終わってしまいました。

左官仕事も、

今時では珍しいかもしれない、
石膏をしっかり塗る、本格的な左官仕事です。
鴨井工業の成田さんは、関西出身ながら、
若い頃から信州で修業して、
今では松本地方を代表するほどの左官職人さんです。

これで、石膏がしっかり乾くまで養生して、
2週間後くらいには仕上げです。

完成まで、ほんのわずか。


お客様も、
私たちも、
楽しみな時間がやってきました。


着々と、進んでいます。2

2008/12/19 20:28|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸

こちらのお宅は、離れで仮住まいされています。
夏から秋は、お風呂も外で我慢していただいたのですが、
さすがに、この寒さでは厳しくて、
一足先に、使っていただくことにしました。

お風呂が先に完成して、

脱衣所は、仮に使っていただきます

脱衣所の仕上げは、ほかと一緒にやりますので、
ちょっと仮の状態ですが。

洗濯機も仮に置いて、トイレも仮に仕上げて、
これで、寒い中でも、なんとか生活していただけそうです。

暖房機を入れなくても、何となくほんわか暖かいのは、
WB工法のおかげです。


順調に、進んでおります!

2008/10/11 22:16|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸



しばらく、お伺いしていなかったので、
工事の進み具合にちょっと驚き。

小山棟梁が、細心の注意で工事を進めていただいています。
今日は、玄関に入ってすぐにある、
「式台」と「玄関框」。
小山棟梁!


順調に、進行中!!

断熱材もしっかり入って

2008/09/07 18:00|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩郡A様邸



久しぶりに、A様の現場にも顔を出しました。
本当は、毎日、
無理でも、週1回はお伺いしたいところ・・・。

現実はなかなか難しいのですが、
なるべくこまめに行けるように
努めます。

現場は、小山棟梁がしっかり進めてくれています。
お客様とのコミュニケーションも
しっかりとってくれているので、
たまの訪問でも、
しっかりお話させていただけます。
感謝、感謝、です。

現場の断熱材も、
屋根裏、壁がしっかり入って、
きれいに入っています!

断熱材の様子:壁と天井

来週からは
床下断熱と床組みです。

一日の作業が終わって、
現場の管理も
一日が終わって、掃除もしっかり

きれいに掃除するのも、さいとうけんちくの伝統です

本当にしっかりやっていただいて、
小山さんに感謝感謝です。

来週には、
タカラスタンダードのユニットバスも
入ります。

いろいろ忙しいとは思いますが、
よろしくお願いします!



軒天の作業中

2008/08/23 23:23|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸


軒天:屋根が壁よりも外に出ている部分の天井

WB工法では、軒天からの換気も多めに


外の空気を、屋根裏に通して、
夏の暑い屋根を冷やす為に
ここからの通気が大切になります。

通気断熱WB工法では、
普通の建て方よりも、
換気の面積を多めに取ります。

小山さんが、作業中。
軒天作業中! 下地も見てください!!

小山さんの右側の「下地」も見てください。
細かく下地を入れてくれました。
ちょっと細かすぎるかな?とも思いますが、
これだけ細かければ、すごく丈夫ですよ!


小山さんにとってみれば、
「いつもと同じ」なのですけれど、
他と比べると、一目瞭然。

ありがたいことです。
こんな、ひとつひとつの丁寧な作業が、
お客様の信頼を得ています。

感謝、感謝。





棟の換気装置を取り付け

2008/07/31 22:05|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸


昨日の建前に続いて、
棟の換気装置を取り付けました。

この換気装置と、屋根の断熱で、
夏の小屋裏の温度がすごく低くなります。

小山棟梁

小屋裏の換気装置


うまく熱を逃がすと同時に、
外と中の熱を一緒にしない工夫。
これが、『通気断熱WB工法』の秘訣です。

今回は、前回『原山の家』での反省を活かして、
一工夫。
取り付けを一段高くしました。

二度目の工夫

これで、棟瓦の納まりがきれいになります。
着々と、工事は進みます。




今日は、建前でした!

2008/07/30 22:41|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩A様邸




夏の暑い盛りに、「建前」でした。


正直、本当に身体が大変でした。
朝の挨拶でも、
「暑い日が続きますので、十分気をつけてください」
お願いしました。

お客様も、
「怪我だけは、十分気をつけてやってください」
と、お心を掛けて頂き、
作業開始です。

今日は建前!

昼までには、桁が全部組み上がり、
順調な滑り出しです。

大工さん、大忙し

本当に、暑かったです

暑い中、水分を取りながら作業していただき、
今日は、垂木がすべてのり、
広小舞、登りもすべて取り付いて、

一日の終わり

一日の終わりとしては、
最高の状態です。


明日は、野地板を取り付け、
瓦屋さんが紙を敷きます。


私も一日一緒に作業しましたが、
本当に疲れました。
皆さん、お疲れ様でした!!!






やっと、現場の確認が出来ました

2008/07/15 21:58|通気断熱WB工法:東筑摩A様邸CM:0
通気断熱WB工法:東筑摩郡A様邸



7月3日に、丁張りをかけて、
早12日間。
忙しくて、現場に顔を出せませんでした。

社長になったら、「毎日現場に顔を出そう!」
と思っていたのですが、
現実は甘くはありませんね。

それでも、現場の坪田さんが優秀なので、
順調に進んでいました。

布基礎のコンクリートも打ち終わりました



暑中養生もしっかりしてあって、
なかなか出来そうで出来ない
現場風景です。


暑い毎日、お客様に腕利きを見込まれて、
新盆までの改造を依頼していただきました。
今年は、新盆ばやりです。








ニュースレター最新版

今月の手配りチラシ


お部屋の空気がいつでも新鮮!

通気断熱WB工法

キャラクター全員集合

家も呼吸して生きている

2つの呼吸で、家の中の空気が

自然に入れ替わります

ねこやなぎ

機械で換気する「息苦しさ」

それとは、まったく違う、

自然の空気を感じてください


ZUKUDASの仲間たちリンク


ブログ内検索


カテゴリ


会社はこちらです


管理用

  • 管理者ページ
  • 管理2

  •  |  アフターサービス一生懸命 | お客様の声 | 緊急出動3751 | 通気断熱WB工法:松川の家 | 通気断熱WB工法:原山の家 | 通気断熱WB工法:東筑摩A様邸 | こんなリフォーム、ありますよ | 雑用も、こなします! | 紹介します! | リフォーム例:大改造Yさま邸 | リフォーム例:耐震補強T様邸 | リフォーム例:県産材デッキ | リフォーム例:畳をフロアーに(M様邸) | 閑話休題 | 耐震診断中です! | 自然素材:F様邸「里山のあかまつ」 | 
    Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さいとうけんちくのおうち ~森で暮らす~
    Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。